痩せる注射「ウゴービ」について、使用方法や副作用を説明しています。

NEWS

痩せる注射「ウゴービ」について、使用方法や副作用を説明しています。 – YouTube

この記事は、痩せる注射と言われている「ウゴービ」(セマグルチド)について説明しています。

この記事を読むと、ウゴービの使用方法や副作用がわかります。

今なら月額2,980円で3ヶ月間通い放題!| ホットヨガスタジオLAVA
月額2,980円で3ヶ月間通い放題!今ならWeb限定体験0円クーポン配布中!| ホットヨガスタジオLAVA
スポンサーリンク

ウゴービとは

  

 

成分

セマグルチドで、肥満症治療、糖尿病の治療薬として使用されています。

使用方法

週1回の注射をします。

最低用量から段階的に増量し、最大2.4㎎まで増やすことが可能です。

自己注射も可能です。

適応する病気

  • 高血圧
  • 脂質異常症
  • 2型糖尿病
  • BMIが27以上で関連する健康障害があるケース
  • BMIが35以上の肥満症のケース

効果

アジア人を対象とした臨床試験で、最大用量2.4㎎投与で、体重が平均13.2%減少しました。機関は、約15カ月後です。

副作用

吐き気、便秘、下痢などの消化器症状です。

重大な副作用として低血糖や急性膵炎が報告されています。

注意点

「やせ薬」感覚で安易に使用するべきではないと言われています。

問診や対面診療なしのクリニックには注意が必要で、中国の報告では、効果が高い一方で副作用で投薬を中止するケースが多いと言われています。

長期的な視点

肥満症治療薬は使用を中止すると体重が元に戻ることが多いと言われています。

一生涯の投薬は現実的ではないため、健康的な行動を身につける必要があります。

最後に

薬をうまく利用しつつ、自分なりのダイエットプログラムを作り、薬頼みにならないようにしましょう。

ウゴービは肥満治療における新しい選択肢となりますが、その使用には慎重な判断と適切なガイダンスが求められます。

今なら月額2,980円で3ヶ月間通い放題!| ホットヨガスタジオLAVA
月額2,980円で3ヶ月間通い放題!今ならWeb限定体験0円クーポン配布中!| ホットヨガスタジオLAVA

画像出典:takabe/y-naika/kenbi

 

NEWS
「NEWS」の記事一覧です。
NEWS
スポンサーリンク
シェアして下さい。
フォローする
キャビンアテンダントになりたい人のためのブログ

コメント