日本航空(JAL)が正社員募集!! 業務企画職(エアラインエンジニアコース)高品質な航空機材製造と航空技術進展に貢献できる仕事。

出典:エン転職 CAの就職活動
出典:エン転職

日本航空(JAL)が正社員募集!! 業務企画職(エアラインエンジニアコース)高品質な航空機材製造と航空技術進展に貢献できる仕事。 – YouTube

この記事は、日本航空(JAL)が、正社員を募集していることを紹介しています。

この記事を読むと、日本航空(JAL)が、航空技術の発展と圧倒的な機材品質の創造を担う業務企画職(エアラインエンジニアコース)の人材を募集していることがわかります。

スポンサーリンク

応募職種

JAL業務企画職(エアラインエンジニアコース)

仕事内容

1. 整備技術:
– 機材不具合の原因追究
– 航空機・部品メーカーとの協議
– 再発防止策の策定
– ビッグデータ分析による「予測整備」
2. 整備計画:
– 定期的な整備の日時や内容の計画
– 効率的な運用による機材品質の維持向上
– JALグループの収益増加貢献
3. 品質保証:
– 品質保証の制度・仕組み策定
– 国内外の環境変化に対応
– 国への法令変更働きかけや海外航空会社との調整
4. 部品管理:
– 高品質な航空機部品の適切な価格での供給
– 定時運航の確保
– 全体最適の考慮
5. 運航技術:
– JALのマニュアル作成
– パイロットの日々の運航サポート
6. 事業推進:
– 海外航空会社の機体整備受託
– 新事業の企画や推進

応募条件

 学歴

大卒以上

職種

  • 未経験歓迎
  • 業種未経験歓迎
  • 第二新卒(既卒)歓迎
  • ブランクOK

求める人材特性

  • 英語を使用した業務に抵抗がない方
  • 文系・理系の専攻は問わない

利用可能な経験

  • 航空機や電車、車、機械などの整備経験
  • 品質管理、部品管理、生産管理などの経験
  • 資材や部品の仕入れ・調達経験
  • マーケティング業務の経験

雇用形態

正社員

原則3ヶ月間の試用期間、試用期間中の待遇変更なし

勤務地・交通

  • 国内・海外勤務(東京、千葉、大阪、アメリカ、フランスなど)
  • リモートワーク可能(所定のルールあり)
  • 寮・社宅提供(所定の入居条件あり)

勤務時間

  • フレックスタイム制(標準労働実働1日8時間)
  • 一部シフト制・変形労働時間制の職場あり

給与

  •  月給23万9000円以上+各種手当+賞与年3回
  • 固定残業なし、残業代別途支給

休日休

  • 年間休日123日
  • 完全週休2日制
  •  祝日、年末年始休暇、産前産後休暇、育児休暇、慶弔休暇、有給休暇、介護休暇、配偶者転勤同行休職制度

福利厚生・待遇

  • 昇給年1回、賞与年3回
  •  社会保険完備
  •  交通費支給、時間外手当全額支給
  •  財形貯蓄、社員持ち株、退職金、社内分煙、海外勤務・出張、寮・社宅あり

入社後のキャリア

初期配属先指定、個人の適性に応じた様々な職務経験

仕事の厳しさ

  1. 難易度の高い知識の習得と技術的な挑戦
  2. 100%の安全を目指す重大な責任
  3. 高い目標達成へのプレッシャーと期待

この仕事の向き不向き

向いている人

  1. 使命感を持って業務に挑む意欲がある方
  2. 航空業界を支え、飛行機の安全を守りたいという強い思いを持つ方

向いていない人

  1. 失敗を素直に認めることができない方
  2. ミスの報告、連絡、謝罪ができない方
  3. 「飛行機を利用するお客様のため」を考えることができない方

まとめ

JAL業務企画職では、大卒以上の学歴を持ち、英語の使用に抵抗がない方を求めています。雇用形態は正社員で、勤務地は国内・海外があります。月給は23万9000円以上で、福利厚生も充実しており、入社後は個人の適性に応じた様々な職務経験が可能です。

航空業界はコロナ禍からの回復フェーズにあり、JALは非航空ビジネスや地域との連携を強化するなどのさらなる事業展開を目指しています。JALの仕事のやりがいは、信頼の維持と社会貢献、そして飛行機の安全運航を支える責任感にあります。一方、難易度の高い知識習得と高い安全目標は仕事の厳しさとなっています。使命感を持って業務に挑める方に向いており、失敗を認めることができない方には向いていません。

出典:エン転職

日本航空(JAL)のキャビンアテンダントになるための条件とは。 (cabinattendant.blog)

CAの就職活動
スポンサーリンク
シェアして下さい。
フォローする
キャビンアテンダントになりたい人のためのブログ

コメント