スターラックスのキャビンアテンダントになるための条件とは。

出典:livedoor news CAの就職活動
出典:livedoor news

スターラックス航空のキャビンアテンダントになるための条件と申請方法、給与を説明しています。 – YouTube

この記事は、スターラックス航空のキャビンアテンダントになるための条件を説明しています。

この記事を読むと、スターラックス航空のキャビンアテンダントになる条件と応募の仕方がわかります。

詳細はスターラックス航空の公式ホームページでご確認ください。

スターラックス航空 STARLUX AIRLINES (jx-starlux.com)

スポンサーリンク

スターラックス航空とは

台湾の航空会社で、2018年に設立され、台湾のタオユアン国際空港をハブ空港としており、最先端の航空機と豪華な客室設備を利用して、アジアおよび国際的な目的地への定期便を提供しています。

また、環境に優しい運航と持続可能な事業慣行を推進し、業界における革新的なリーダーとなることを目指しています。

スターラックス航空の目標

航空業界での競争力を持続させ、顧客の満足度を高めることを目指しています。

採用要件

学歴

国内外の短期大学や四年生大学を卒業していること。(2024年3月卒業も適用可能)

英語力

英語能力テストの成績証明書や証明書を提供すること。

有効期限がない場合でも、最新の英語能力の成績証明書/証明書を提供することをお勧めします。

現地面接の日に有効な英語能力の成績証明書/証明書を提供できない場合、面接資格が無効になります。

最低スコアの要件

TOEIC (リスニング & リーディング)

600

BULATS

45

英検

2級

TOEFL iBT

64

TOEFL ITP

480

IELTS

4.5

Linguaskill

145

身長

つま先立ちで210 cmまで手を伸ばして機内の安全業務を実行できること。

視力

眼鏡/コンタクトレンズなしで0.1。

眼鏡/コンタクトレンズを使用して1.0以上。

法律的要件

日本国内で法律に基づき労働する権利を持っていること。

通勤可能エリアに居住していること

公共交通機関を利用して成田または関西国際空港に90分以内で通勤できる場所に居住する必要があります。

訓練について

2024年4月〜7月の間に台湾でのトレーニングに参加可能であること。

訓練期間

OJTを合わせて約4か月間。

給与

スターラックス航空のキャビンアテンダントの基本給は、月額220,000円から400,000円で、3ヶ月の試用期間が必要です。

夏と冬にボーナスがあり、食事手当、残業手当、役職手当、および住宅手当が提供されています。

応募期間

2023年10月25日〜11月15日

応募方法

オンラインで応募。STARLUXのキャリアウェブサイト(https://careers.jx-starlux.com/lang/ja/CabinCrew)を参照してください。

ビデオ提出

YouTubeを通じてビデオをアップロードし、それに関連するURLを提供する必要があります。

ビデオは英語と日本語で自己紹介を30秒ずつ行い、全体のビデオは1分を超えてはいけないことと、カメラを向いて全顔を映し、上半身が画面の中央にあるようにしてください。

採用後

スターラックス航空のキャビンアテンダントになると、3年間の固定期間トレーニングと雇用契約があります。

契約期間終了後は、個人の希望と業務実績に基づいて、更新または正社員への移行が評価されます。

勤務はシフト制で、祝日、土曜日、日曜日に勤務することがあり、 夜間勤務(夜の10時から翌朝の5時まで)もあります。

ベースは、東京または大阪で、訓練はスターラックス航空のオペレーションセンター (台湾、桃園)です。

キャビンアテンダントの出身大学ランキングを紹介します。 (cabinattendant.blog)

CAの就職活動
スポンサーリンク
シェアして下さい。
フォローする
キャビンアテンダントになりたい人のためのブログ

コメント