現役キャビンアテンダントに質問した、CAになった理由、フライト必需品、好きなステイ先などを紹介しています。

出典:ハッピーフライト NEWS
出典:ハッピーフライト

動画の詳細 – YouTube Studio

この記事は、キャビンアテンダントになりたい人が聞いてみたいな、と思う質問を集めて、現役キャビンアテンダントに答えてもらったことを書いています。

この記事を読むと、現役のキャビンアテンダントが、キャビンアテンダントになった理由、好きなステイ先、フライト必需品など、失敗談も含めてしることができます。

スポンサーリンク

キャビンアテンダントになりたいと思った理由は?

世界を旅する機会が多い

エピソード

オーストラリアのシドニーに飛ぶ機会があり、シドニーのオペラハウスの美しさ、ハーバーブリッジの壮大さを見て、テレビや写真では感じられない機会を、今後もしていきたい、と思った時に思い浮かんだのが、キャビンアテンダントという仕事でした。

いろいろな国に行って直接現地の人と話すなど、普段の生活では経験できないことを経験していきたいです。

人々とのコミュニケーションが豊か

エピソード

旅行先で出会った老夫婦が50年以上も結婚していて、仲が良い姿をステキだと思い、人々と深いコミュニケーションを持つことがどれだけ貴重かを実感しました。

サービス業としてのプロフェッショナリズムを追求できる

エピソード

始めて乗った飛行機で、キャビンアテンダントがテキパキと動き、乗客から感謝の言葉をもらっている姿を見て、サービス業としてのプロフェッショナリズムに憧れました。

 言語スキルを活かせる

エピソード

フランス人の乗客とフランス語でコミュニケーションを取っているキャビンアテンダントを見て、フランス人の乗客が母国語で話せるというだけで非常に安心し、言語スキルが人々をつなぐ力になることに憬れを感じました。

 高い責任感とやりがい

エピソード

緊急時に乗客を避難誘導するシミュレーション訓練をテレビで見て、キャビンアテンダントの責任の重さを感じ、自分もそうなりたい、と思いました。

保安要員に憧れがあったから

エピソード

乗客の安全を守りながら強い使命感や責任感を持って働いてるキャビンアテンダントの存在を知って、サービス要員より保安要員の役目が多いキャビンアテンダントに憬れました。

現役キャビンアテンダントのフライト必需品

ネイルオイル

国内線で飲み物サービスしかないフライトでは、乗客との接点が手であることが多いので、不快感を与えないように手先を整えています。

ポケットに入る筆ペンサイズのものが便利です。

水分

水分摂取は、とても大事で機内は乾燥するので忙しくなると、水分を取ることを忘れてしまいます。ステイ先には2リットルのペットボトルを持ち歩いてる人も多いです。

ハンドクリーム

長時間のフライトでは、手が乾燥してしまい、乗客に飲み物を出す時に手が荒れていると良いサービスができません。ハンドクリームは必需品です。

緊急時用のスナック

コンビニが少ない海外では、夜になると食べ物や飲み物を買う場所がなくなります。天候によるフライト遅延の時のように突発の出来事でも対処できるようスナックな持ち歩いています。

ポータブル電源

応急処置キット

好きなステイ先

1位 バンコク

マッサージやネイルを安く楽しめ、食事が美味しいのでリラクゼーションできます。

2位 パリ

パリの美術館や歴史的な場所が豊富で、買い物も楽しめます。

3位 ホノルル

自然に触れ合えて天候が良い。

フライトで一番印象に残っている出来事

緊急出産のサポート

人命に関わる緊急の状況で、それを乗り越えたことが非常に印象的でした。

乗客のプロポーズを手伝った

人々の人生に少しでも寄り添える瞬間を感じ、その喜びが大きかったからです。

緊急着陸後の乗客の安全確保

高い責任感とプロフェッショナリズムが求められる状況で、それに応えられたからです。

100歳の誕生日を祝った

人生の大きな節目を一緒に祝えることの喜びと、その人の人生経験に敬意を表することができたからです。

言語の壁を乗り越えたコミュニケーション

言葉が通じない状況でも、心で通じ合える瞬間があり、その普遍性に感動したからです。

窓からの景色

ベトナムのダナンの夜景や、オーストラリアのバタフライアイランド、これらに感動しました。

キャビンアテンダント以外の仕事でやりたいこと

旅行ライター

世界を旅して美しい場所や文化を紹介する仕事に非常に魅力を感じているので、キャビンアテンダントとしての経験が生かせると考えています。

翻訳家

言語に興味があり、多言語を活かして人々に新しい視点や情報を提供したいと思っています。

イベントプランナー

人々が楽しい時間を過ごすためのイベントを企画・運営することにやりがいを感じるのでサービス業としてのスキルが活かせると考えています。

ホテルマネージャー

宿泊施設でのサービス業で経験が活かせます。

ファッションデザイナー

自分なりのアイデアやデザインを取り入れて創造性を更に広げることができます。

お客様から名刺をもらった時のエピソード

エピソード

ビジネスマンの乗客から、感謝の気持ちを込めて名刺を渡されたことがあります。

提供したサービスに非常に満足していたようで、将来的に何か協力できるかもしれないと言って名刺を渡してくれました。

どうしてもらうことになったか

乗客は、特定の飲み物のリクエストがあり、それが機内になかったのですが、代わりのオプションを丁寧に説明したところ、非常に感謝されました。

会社的な対応

名刺を受け取った後、その情報は個人情報であるとして、会社に報告します。多くの航空会社では、名刺や個人情報は極めて慎重に扱うよう指導されています。

キャビンアテンダントとパイロットで食事に行くんですか?

ほとんどのキャビンアテンダントがパイロットと食事に行きます。

理由

  • パイロットとキャビンアテンダントクルーコーディケーションが良いことは安全上・サービス上において大事で、臨機応変の対応が可能です。
  • キャビンアテンダントとパイロットはフライト中は話せないので、食事中だとコミュニケーションがとりやすいです。

どんな感じなのか

フライトが終わった後、時々パイロットと一緒に食事に行くことがあります。

次回のフライトでよりスムーズなコミュニケーションが取れるようになります。

社内恋愛はありますか?

社内恋愛はあります。

整備士やグループ会社同士でのミーティングがあり、その時に出会った人と結婚する人もいます。

キャビンアテンダントとパイロットの恋愛はお互いのスケジュールが安定していないので発展しづらいと言われています。

社内恋愛は存在しますが、航空業界は非常にプロフェッショナルなスキルと高い責任感が求められるため、恋愛関係に発展するケースは少ないですが、同じ時間を過ごし、多くの状況を乗り越える中で、自然な形で人間関係が深まることもあります。

最後に

キャビンアテンダントとして働くことは、多くの面で非常に魅力的な職業です。世界各地を旅する機会、多様な人々との出会い、高いレベルのサービスを提供するやりがい、そして多言語を活かすチャンスなど、この仕事には多くの利点があります。

しかし、それだけでなく、高い責任感とプロフェッショナリズムが求められる一面もあります。緊急時の対応や乗客の安全確保など、時には人命に関わる状況にも直面します。そのため、この仕事にはしっかりとした心構えと準備が必要です。

また、キャビンアテンダントとして働く上での人間関係も非常に重要です。パイロットや整備士、そして乗客との関係性は、仕事の質に大きく影響します。社内恋愛も含め、プロフェッショナルな環境での人間関係の築き方にも注意が必要です。

このブログが、キャビンアテンダントになりたいと考えている方々にとって、参考になる情報を提供できればと思います。何か質問や疑問があれば、どうぞお気軽にコメントしてください。

キャビンアテンダントの給与について知りたい人必見!日本と外資系航空会社の年収ランキングと手取り額の内訳を解説。 (cabinattendant.blog)

キャビンアテンダントの多くが使用している化粧水は、SK2なのをご存じですか。

少しお高いですが、SK2は決してあなたを裏切りません。

90%以上天然成分SK-IIピテラTMでできたエッセンスは、肌荒れを防いで、肌本来の働きを整えるトリートメント効果の高い化粧水なので、うるおいあふれるクリアな肌へ導いてくれます。

ピテラとは、特別な酵母の株から、独自のプロセスで発酵させ生み出した、SK-IIだけの天然由来成分で、肌がうるおい、乾燥や毛穴に効果があり、透明感のある肌状態に導きます。

また、毛穴目立ち、キメ、乾燥、くすみ、小じわなどを整え、ハリ不足や乾燥による小じわに効果があります。

メラニンの生成をおさえて、シミ・ソバカスを防ぎ、夏の紫外線やエアコン使用などによっておこる、乾燥、乾燥によるくすみ・小じわ、キメの乱れを整えてくれます。

NEWS
スポンサーリンク
シェアして下さい。
フォローする
キャビンアテンダントになりたい人のためのブログ

コメント