だるい身体に必要なのはタンパク質!プロテインを飲んで疲れやすい体を改善したキャビンアテンダントの実体験レビュー。

出典:明治 NEWS
出典:明治

飛行機に乗って体がだるい、キツイ、頭が重いと思うことはありませんか。

実はタンパク質がたりなくても、体調が悪くなるのです。

なぜなら、タンパク質は、人間の生命維持にとても大切だからです。

私はプロテインを飲みだしたことで、体のだるさを完全し、髪の毛の量が増え、爪やお肌のトラブルがなくなりました。

この記事では、タンパク質が不足すると、どんな症状が出るかを説明しています。

この記事を読むと、プロテインは、体を鍛える人だけが飲めばいいものではないことがわかります。

最も重要なことは、人間の生命にとって大事なのは、添加物や甘味料を気にするよりも、3大栄養素の一つであるタンパク質を摂る方が大事なのです。

味もカロリーも気にならない「明治 ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン」は、か弱い私たちを助けてくれる最後の砦です。

スポンサーリンク

タンパク質が不足して出る症状とは

たるみを解消する!タンパク質のとり方

出典:TARUMI FIGHTER

タンパク質不足が引き起こす肌、髪、爪のトラブルには、以下のようなものがあります。

お肌の乾燥

機内は乾燥しているので、皮膚の保湿をしてくれるタンパク質が不足すると、お肌が乾燥し、肌がくすむ原因にもなります。

顔や体のシワ

コラーゲンは皮膚の弾力と張りを保つタンパク質なので、不足すると皮膚の張りと弾力が失われ、シワができます。

髪の毛の細さ

PPT 髪はケラチンタンパク質・・・ | PICARESQUE OSAKA

髪の毛の成分はケラチンというタンパク質なので、タンパク質が不足すると髪の毛の生成が行われず、細くなったり、質が悪くなります。

髪はタンパク質とカロリーの不足に非常に敏感なので、アミノ酸(タンパク質の構成要素)が成長に必要なので、食事制限をするダイエットは、薄毛や脱毛を引き起こします。

脱毛

タンパク質が不足すると新しい髪の毛の生成が減少し、脱毛や髪の成長が遅くなります。

爪が弱くなる

美爪ネイ美ッシュ | そらブログ 「 そらごと

爪はケラチンというタンパク質で形成されているので、タンパク質が不足すると爪が薄くなったり、割れやすくなったりして、爪がもろくなり、深い溝ができることもあります。

体がだるくなり、頭が重くなる

タンパク質不足は発育の遅れや認知機能の低下を引き起こすので、食欲やエネルギーを制御する脳内の化学物質が枯渇します。

その結果、うつ病、不安症、ADHD、てんかん、自閉症とも関連していると言われています。

タンパク質の不足はホルモンと神経伝達物質の生成に影響を与えるので、脳機能とエネルギーレベルの維持に重要です。

一部のホルモンはタンパク質から作られるので、食物に含まれる必須アミノ酸が必要です。

酵素はタンパク質から作られ、消化を助け、脳内でプラークを分解し神経伝達物質を生成すするので、脳の健康に重要な役割を果たしています。

筋力が減っていく

タンパク質は筋肉を作る上で必要な栄養素なので、タンパク質が不足すると筋力が低下し、筋肉量が減少します。

高齢者やスポーツをしている人には必ず必要です。

注意力の散漫

タンパク質不足は脳の機能に影響を及ぼすので、不足すると注意力が散漫になります。​

頭痛

タンパク質不足は血液中のタンパク質レベルが低下し、酸素と栄養素を運ぶことが困難になり、体の各部に影響を及ぼします。特に、脳は酸素と栄養素を必要としているので不足すると頭痛を引き起こすのです。

疲労感

タンパク質は元気の素となり、神経伝達物質を助けてくれるので、不足すると、やる気がなくなり、疲労感やだるさを感じます。

トリプトファンというアミノ酸がセロトニン(気分を落ち着ける神経伝達物質)の生成を助けるので、タンパク質が不足すると、体が疲労感を感じます。

またタンパク質はチロシンというアミノ酸の値を上げ、ノルエピネフリンとドーパミン(活動性、警戒心、エネルギーを高める神経伝達物質)を生成するので、不足すると、体がだるくなります。

ノルエピネフリンは、ストレスや興奮に関係する神経伝達物質で、タンパク質が十分にあると、チロシンから作られるノルエピネフリンの量が増え、やる気が出るので、意欲や集中力が向上すると言われています。

ドーパミンは、快楽を感じる神経伝達物質であり、活動性やモチベーションに関与しているので、タンパク質が不足すると、チロシンから生成されるドーパミンの量が減少し、活動性やエネルギーレベルが低下し、だるさや意欲の低下します。

タンパク質は、これらの神経伝達物質の生成に重要な役割を果たしているので、適切なタンパク質をとることで、体のだるさや頭痛から抜け出しましょう。

ドーパミンやノルエピネフリンの生成には、タンパク質以外の要素も関与しているので、適切な栄養摂取や睡眠、運動、ストレス管理など、総合的なライフスタイルの改善も重要です。個人の体質や状況に合わせて、バランスの取れたアプローチを行うことが大切です。

タンパク質不足を簡単に補うお勧めのプロテインとは

【71%OFF!】 明治 ザバス ホエイプロテイン すっきりフルーティー風味 700g www.gothamgazette.com

出典:明治 ザパス

明治 ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン すっきりフルーティーorヨーグルト風味

明治ザパスは、ホエイプロテインを主成分としており、筋肉の成長と修復に必要なタンパク質を効率的にとることができます。

味は、すっきりしていて甘く過ぎず飲みやすいので、水や牛乳だけでなく、スムージーやヨーグルトと混ぜても美味しいです。

私は筋トレをしていません。

プロテインと言えば、筋トレをイメージする方も多いかもしれませんが、筋トレをしなくても、プロテインは十分にその効果を発揮します。

人間が必要とする栄養素「タンパク質」を効率よく摂ることが必要なので、飲み始めて1か月で髪の毛が強くなったことを実感し、2か月目で体が疲れにくくなりました。

タンパク質が体のエネルギー源となり、体力を維持する助けをしてくれたからです。

長時間のフライトと時差で、髪の毛がパサつきやすかったのですが、プロテインを始めてからはその悩みが大幅に減りました。

明治 ザバス(SAVAS) ホエイプロテインは、出張が多い人や外食が多い人など不規則な生活になりがちなシフト勤務の人に向いています。

特に飛行機で働くキャビンアテンダントにとっては、簡単に短時間でタンパク質を摂ることができるので大活躍しています。

食生活の改善に役立ち、タンパク質の不足を補いながら、健康な生活をサポートしてくれます。

明治ザパス(SAVAS)とは

出典:明治

明治株式会社が提供するプロテイン製品です。

タンパク質を主成分とした栄養補助食品であり、ホエイプロテインを使用しているので、アミノ酸の豊富なタンパク質源として知られています。

明治ザパスの効果

出典:明治

プロテインを飲みだすと、1か月で髪質の変化を実感できます。髪に張りとコシが現れ、髪のパサつきも改善されました。

2か月飲み続けることで、疲れにくさを実感できます。

タンパク質が体のエネルギー源となり、持続力がつくので、疲れにくくなりました。

不規則な生活を送る人々にとってもタンパク質は欠かせない栄養素で、キャビンアテンダントのような職業では、シフト勤務や深夜の仕事が多いため、バランスの取れた食事を摂ることが難しいのです。

食生活の改善

体調がよくなることで持続可能な健康維持に効果的です。

バランスの良い食事と共にプロテインを飲むことで、より健康的なライフスタイルを実現できるでしょう。

私がキャビンアテンダントとして働き始めたとき、最初に直面したのが食事の問題でした。

機内食はバランスが悪く味が濃いです。ステイ先では、日本から持ち込んだパンやコンビニのおにぎりを食べることが多いので炭水化物ばかりになってしまうのです。

疲れて食事に行くこともできない現状は、多くのキャビンアテンダントが持つ悩みです。

飛行機の中での食生活、その現状はまさに「空飛ぶジャンクフード」。

「明治 ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン すっきりフルーティー風味orヨーグルト風味  NEXT BODY」は、甘すぎず飲みやすさに驚きました。

足りないタンパク質を補う

タンパク質は筋肉の成長や修復に必要な栄養素なので、食事だけでは足りない部分を補うことができます。

筋肉の成長と修復

明治ザパスに含まれるタンパク質は、筋肉組織の成長と修復をしてくれるので、トレーニングや運動後に飲むことで、筋肉の回復を促し、筋肉を増やしてくれます。

エネルギー源

明治ザパスに含まれるタンパク質は、必要に応じてエネルギー源としても活用されるのエネルギーを補給することができます。

明治ザパスの飲み方

明治ザパスは、水や牛乳、スムージー、ヨーグルトなどの飲み物と混ぜて飲むことができます。

明治ザパスは、1回あたり20〜30g程度の明治ザパスを、溶かして飲みます。

量やタイミングは、自分の体調に合わせることができます。

タンパク質の補給

明治ザパスは、手軽にタンパク質を摂取することができるため、日常の食事だけでは不足しがちなタンパク質を補給することができます。

筋肉の成長と修復

明治ザパスに含まれるタンパク質は、筋肉の成長や修復に役立ちます。適切な摂取量とトレーニングとの組み合わせによって、筋力や筋肉量の増加を促進することができます。

エネルギー源としての活用

明治ザパスに含まれるタンパク質は、必要に応じてエネルギー源としても活用されます。炭水化物や脂質の摂取が制限されている場合や、エネルギー不足を感じる場合に、明治ザパスの摂取によってエネルギーを補給することができます。

デメリット

過剰摂取による問題

過剰なプロテインの摂取は、消化器系への負担や代謝に影響を与える可能性があるので、適切な摂取量を守りましょう。

アレルギー反応

明治ザパスは乳製品由来のタンパク質を含んでいるため、乳製品アレルギーを持っている人には適さない場合があります。アレルギーのある場合は、注意が必要です。

最後に

明治ザパスを飲むことで、不規則な食生活やダイエットで不足しがちなタンパク質を効率的にとることができ、飲みやすく、さらに体調改善の効果も実感できます。

私自身、これを飲むようになってから体調がよくなり、体のだるさから解放されました。

現代人の食生活を変えるためには、バランスの良い食事を心がけることですが、簡単には実行できません。

元気な体になることが最優先で、そのために必要なのがタンパク質なのです。

明治 ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン すっきりフルーティー風味orヨーグルト風味 NEXT BODYが、皆さんの健康と美しさをサポートするでしょう。

404 NOT FOUND – CAセラのブログ
飛行機の中で経験した出来事を書いています。
NEWS
スポンサーリンク
シェアして下さい。
フォローする
キャビンアテンダントになりたい人のためのブログ

コメント