CAから見ても菊池桃子さんがステキだと思う2つの理由

CAの仕事
1992年、成田空港発、東南アジア行

ボーディング終盤、最後のお客様の1人が搭乗すれば予定より早いドアクローズができる!とゲートへ出向き、お客様を迎えに行った時でした

 

 

走りながらやってきたのは、当時アイドルの菊池桃子さまだったんです

 

写真出典:https://parurun.com/kikuti-momoko-wakaikoro-gazou

 

 

「テレビの中の人が目の前にいる」と、驚きましたが、CAという立場上うろたえるわけにいかず

 

 

「お客様、ゆっくりで大丈夫です、出発まで時間が、まだありますから」と伝えました

菊池桃子さまは、恐縮して「すみません!」と言いながら走って機内へ向かいました

 

写真出典:https://parurun.com/kikuti-momoko-wakaikoro-gazou

 

テレビで見ると、ふっくらした印象でしたが、実際の彼女は、とても小さく細く、遠くから見た時は子供のようでした

人形のような可愛い顔は、ほっそりとしていたんです

大人しい服装(ジーパンと無地の長袖シャツ)で、静かな佇まいなのに

とても花がある人です

 

一番驚いたのは、1人だったのです

 

 

 

アイドルといえば、マネージャーや事務所の人がガードするのかと思っていたのですが

たった一人だったんです

 

菊池桃子さんの水着中心のグラビアです  菊池桃子さんが「エコ替え」CMで披露しているチアガール姿は可愛いですね PartⅡへと続く…

写真出典:https://www.pinterest.jp/pin/772015561101785309/

 

 

だから最後に乗ってきた小柄な人を菊池桃子さまと気付いた旅客はいなかったのです

何年経っても変わらない魅力の彼女は素敵です

写真出典:MOMOKO KIKUCHI Official Website   

Profile | 菊池桃子 Official Website
菊池桃子のオフィシャルサイトです。最新情報など 随時更新してまいります。

 

素敵な菊池桃子さんを、これからも応援していきたいです

 

BTSファンの真の強み
世界的なグループとして光り輝くBTSのメンバーが、ソウル発日本行の飛行機に乗ってきた時の出来事です。エコノミークラスで静かに過ごす彼らは、激動の日々を送っていることがわかる程、疲れていました。その時のファンの様子も含め、BTSとARMYの皆様の素晴らしさをお届けします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました